ブーランジェリー・ナオ|ロゴマーク等のデザインを手がけました

神戸元町、花隈公園のすぐ東側に、湊川公園から、パン屋の名店が移転・オープン! 

湊川公園で10年、食パンは毎日予約で完売という名店「ブーランジェリーNao」さんのロゴマークをデザインさせていただきました。


オーナーのナオさんとは、三宮でワインバーをされていた方のお店で6、7年前に知り合い、同じくワインバーの常連さんで、今では書庫バーへも来てもらっているお客様から、ナオさんのお話を頂戴した、というご縁です。

硬派なナオさんは、なにせ飾りっ気や、流行りを避けていて、価格も、材料も、普段使いでもしっかりこだわりをもったパンをつくりたいというポリシーを持たれています。

そんなスタンスを、過度なオリジナリティや、個性の上塗りを避けて、Copperplate Gothic(外部リンク)に「Nao」という、字数の少ない、アシンメトリーで法則性を持たせにくい大文字1つと小文字2つのの合計3文字を、「揃えて整える」作業に専念し、カラーリングや絵柄、装飾性を極力抑えてフィニッシュさせた、シンプルな仕事にとどめました。

 

デザインのご相談、ご依頼は株式会社神戸デザインセンターへ
https://kobe-design.co.jp/contact

ご相談は無料です。
新規創業、リニューアルのアイディアから
アートやデザインを取り入れませんか?

 

Website:

Date : 2018年5月
Client : boulangerie Nao
Art director : 濱 章浩
Designer : 濱 章浩